魂の世界と繋がるライトワーカー~目覚めるためにはどうするか~

インディゴチルドレンの可能性

この世の中で、特殊な力を持っている人が存在しているようです。そして、インディゴチルドレンという言葉を知っていますか?知っていたり興味を持って調べたりする段階で、目覚めに引き寄せられている方も多いのです。意味を知り、自身が「インディゴチルドレン」である可能性があるかどうかは下記の特徴を照らし合わせてみてください。そして、ライトワーカーとは「光を与える仕事人」とも呼べますが、地球規模での歪んで滞った感情や、濁った意識に光をともして、導きへと誘う存在です。地球の次元を向上させる(アセンション)の手助けに送り込まれた人たちのことです。自分はそうなのかな?と興味を持つことが目覚めにつながることも多くあるので、今がその機会かも知れません。

ライトワーカーに目覚めるキッカケはたくさんある

インディゴチルドレンという呼び名をされている人たちも、ライトワーカーに分類されます。地球のアセンションのために降り立った魂の総称がライトワーカーともいえます。時代区分するためにインディゴやクリスタル、レインボーと呼び名を変えることもありますが、目的は地球のアセンションです。降り立った時代によって地ならしや開拓、成長などの使命がそれぞれあるのです。
また、日常では聞かない「アセンション」などの言葉を調べるなどのキッカケで、ライトワーカーかもしれない自分を確認したりすることが多くみられます。その他、普段からスピリチュアルに関心があるなど、目覚めはどこかで開かれるのです。

ライトワーカーやインディゴチルドレンに気づいたキッカケ・TOP5

no.1

変わり者だと子供のころから自覚がある

インディゴチルドレンの特徴の一番わかりやすい所でもあります。なぜか自分は人と違っている感じがする、いつも浮いている感じがするなど、周囲に溶け込みにくく無理や我慢をしがちな子供時代を過ごしていた方。理解を得られずに精神的な異常を疑われたりすることから辛い時期を過ごした人も少なくないでしょう。

no.2

人が苦手で孤独を愛する

ライトワーカー全般に、人との接触を好まない傾向にあります。しかし、人嫌いな訳ではなく感受性や自分に投影して物事を考えることから、非常に疲れてしまうのです。そのために一人になって集まってきた感情や状況をクリーンにする必要があります。これも単純な人嫌いと間違われることが多いために、必要以上に人との接し方に気を使ってしまいます。

no.3

争いは嫌いだが、自分の意志ははっきりしている

基本的に争いは好みません。自分に関係のないことでも、争いや揉め事、ネガティブな思いや怒りなどに共感してしまい、自分のことのように傷ついてしまいます。本来は争いのない世界にいたライトワーカー達には、非常に辛い思いを地球上で感じてしまうことになります。愛や光を与えるためにいる自分の存在を発揮できない時期には、とても苦しい思いをすることでしょう。しかし目覚めによって、なにをすべきなのかという道がみえてくるとそれに一気に突き進みます。抑えられた中でも送り出された意志がはっきりとわかっているからです。

no.4

他人の意識や思いが自然にわかってしまう

インディゴチルドレンを含むライトワーカーの使命は、地球のアセンションを進める手助けです。争いではなく、精神面や感情面でのレベルを上げるために戦う使者として送られてきています。純粋に「どうして地球の堕落への道を選ぶのか?」と悩むことも多くあり、自分中心の人々の心に胸を痛めます。感受性に長けていることで何をどんなふうに考えているかが、ストンと入ってきてしまったり感じ取ったりしてしまいます。

no.5

魂の世界の話に全く違和感がない。なぜ否定するのかわからない。

ライトワーカー全般に言えることですが、自分自身が科学的に説明のできない次元での決定によって送り込まれていることから、地球で否定されているようなスピリチュアル系の話に違和感がありません。違う場所から地球の向上のために降り立った魂が、地球を窮屈に感じるのはネガティブエネルギーが充満しているからでもあります。その浄化のためにたくさんのライトワーカーやインディゴチルドレンがいますが、目覚めていない場合や、目覚めさせてくれない環境に置かれている場合もあります。

自分自身の正体を知る

占い

インディゴチルドレンがアセンションするために必要なこと

インディゴチルドレンは今の地球をより存在意義の高いものにするために、送られて来ています。本来はもっとライトワーカー自体も過ごしやすく仕事もしやすかったはずなのです。しかし今の地球はとても意識レベルが下がっており、悪の思いや自分中心に人を陥れるといった負の感情が渦巻いています。そのために、地球を愛せずに自分の元居た場所に帰りたがるといった傾向もみられます。送られた時代により担う役割は若干違いがありますが、これまでの地球での常識を打ち破るといった、戦士や開拓者の一面を持っているので、囚われすぎている現在の価値観を覆すといった行動を起こすことになります。それは義務と感じるよりも、自然と湧き出る感情による行動なので不思議なパワーを備えています。

ヒーリングサロンや瞑想がおすすめ

本来孤独を感じることが多く、孤独を好むライトワーカーやインディゴチルドレン。それは一人きりというよりも、心で何かを感じて自分のすべきことの本質を問いているといった精神統一の一つでもあります。自分がライトワーカーかも知れないと、いくつかの共通点や納得する点が見つかったなら、一度しっかりと自分と向き合ってみることで目覚めになるかもしれません。
静かに子供の頃を思い返したりすることもキッカケになります。生きにくいなと苦しみを感じているなら、本来の使命は別のところにある場合もあります。この文面にたどり着いたこともその結果なのかもしれません。ヒーリングや瞑想は、精神を研ぎ澄ましてくれる効果があります。慣れてくれば精神の統一や集中にも役立つものです。無になるというのはとても難しいことですが、少し忙しすぎて辛くなった自分を解放して、ゆったりと向き合って自分の話を聞いてあげることも大切です。
最近ではヒーリングや瞑想をサロンで行っているところもあり、自分ではやり方が分からないといった点を解消してくれます。誘導に従って自然に行えば簡単ですので、是非利用してみてください。

[PR]

ライトワーカーとして目覚める方法を徹底解説!
幸福に目を向けよう インディゴチルドレンやアセンションって一体なに?
有益な情報を徹底解説! 九星気学で運勢を占おう
自分への自信をゲット☆ 九星気学で相性占いをしよう
有益な情報を事前にcheck! 占星術の占い方法を徹底解説!
自分も知らない自分に出会える

[PR]

広告募集中